配当金・配当政策

配当政策

当社は、株主の皆様に対する利益還元を経営上の重要な政策の一つとして位置付けており、経営成績等を勘案して、安定的な配当を実施してまいりました。今後も自己資本利益率(ROE)の向上に努めるとともに、今後の事業展開及び設備投資等を勘案したうえで、株主の皆様に長期に亘り安定的 に業績に応じた成果の配分を実施することを基本方針としてまいります。

当社の剰余金の配当は、中間配当及び期末配当の年2回を基本的な方針としております。配当の決定機関は、中間配当は取締役会、期末配当は株主総会であります。

内部留保資金につきましては、海外事業展開や新規開発車種に対する設備投資に充当し、将来にわたる企業価値向上と株主利益確保のため の事業展開に役立ててまいります。

なお、当社は会社法第454条第5項に基づき、取締役会決議により中間配当を行うことができる旨を定款で定めております。

株主優待

株主優待制度の概要(平成29年2月9日公表)

1 対象となる株主様
毎年3月31日現在の株主名簿に記載または記録された、当社株式100株(1単元)以上を保有されている株主様を対象といたします。
2 株主優待の内容
当社株式100株(1単元)以上を保有されている株主様おひとりずつに、以下のとおり継続保有期間に応じた金額の当社オリジナル・クオカードを贈呈いたします。
継続保有期間 優待内容
3年未満 当社オリジナル・クオカード 1,000円分
3年以上(注2) 当社オリジナル・クオカード 2,000円分
5年以上(注3) 当社オリジナル・クオカード 3,000円分
注1. 「継続保有期間」とは、いずれの時点においても株主名簿に記載または記録された日から基準日(3月31日)までに同一の株主番号で連続して保有した期間をいいます。
注2.「継続保有期間3年以上」とは、平成29年3月31日以後、毎年3月31日及び9月30日現在の株主名簿に同一の株主番号で7回以上連続して記載または記録された株主様といたします。
注3.「継続保有期間5年以上」とは、平成29年3月31日以後、毎年3月31日及び9月30日現在の株主名簿に同一の株主番号で11回以上連続して記載または記録された株主様といたします。
3 贈呈時期
毎年、定時株主総会終了後の6月下旬にお送りする「定時株主総会決議ご通知」とともに発送することを予定しております。