生産領域

生産領域

当社は、QCDの向上を常に念頭に生産体質の向上に努め、それが顧客に評価され当社の競争力の源泉となっています。
プレス分野については、高張力鋼板の採用拡大、加工形状の多様化、複雑化に対応するために、高速、高機能、高加圧能力を備えたプレス設備を導入。
溶接分野については、多種多様な車種を一つのラインで、顧客と同期した生産を行いながら無駄なくスムーズに生産。製品特性に合わせながらも高い汎用性を誇るラインを構築しています。

製品のできるまで

当社の製品は次のような工程を経てできあがります。

製品のできるまで